ブログトップ

試し鳥のブログ3

tamesidor3.exblog.jp

主に野鳥を撮影してましたが、最近は傾向が変化して色んなモノを撮る様になりました。

<   2014年 10月 ( 9 )   > この月の画像一覧

今日は、九州編 10月19日分を載せる予定でしたが、近所の散歩中に

明日から天気が崩れると、TVで云っていたのを思い出し

一旦家に帰って出掛ける用意をして出掛けたので、10月19日の写真が整理出来ず

急遽、今日撮影した分を載せます。


行先はと云うと
e0324435_2110833.jpg

そう・・・ミサゴ です。

出掛けるのが遅かったので、現地に着いたのは昼前

地元の方3名おられ、帰り支度をされています。

話を聞くと

今からは逆光になるので、撮影は朝の早い時期が良いよと云われました。

折角来たのだから、カメラを出して撮影

ミサゴ
e0324435_21161339.jpg

10月30日 E-5+EC-14+ED 300mm F2.8
e0324435_2117403.jpg

大きなボラを捕まえました
e0324435_21183546.jpg

e0324435_2119328.jpg
e0324435_21202316.jpg

次は、少し近いです
e0324435_21225816.jpg
e0324435_2123712.jpg
e0324435_2123167.jpg
e0324435_2123312.jpg
e0324435_21234466.jpg

此方の獲物は小さかったですね
e0324435_21235356.jpg
e0324435_2124167.jpg

やはり逆光だとイマイチですが、私は満足しました。

後は

アオサギ
e0324435_212747.jpg


トビ
e0324435_2128058.jpg


折角、車で出掛けたのだから

九州で撮影出来なかった鳥さんをと思い

少し遠いですが、笠岡干拓へ

15時頃着いて、ひと回りしたのですが中々見付けられません

もう諦めようかと思ってた頃に

ジョウビタキ♀
e0324435_21303518.jpg

E-M1+ED 50-200mm F2.8-3.5 SWD

お嬢さんを撮ってると

遠くの方に目的の鳥さんが留まってるではないですか
e0324435_213321.jpg

ホシムクですよ!

気付かれぬ様に、車をユックリ・ゆっくりと近付け

ホシムクドリ
e0324435_21334672.jpg

九州の干拓で撮りたかったホシムクを

笠岡干拓で撮影出来ました! 嬉しい~~~!
e0324435_2136716.jpg

e0324435_2136162.jpg

此れをトリミングすると良く判りますが

柄がハート型してるので、とても可愛いです
e0324435_2151454.jpg

e0324435_215212100.jpg



車が近くを通過したので、驚いて飛び上がった姿を

マグレで撮れました。
e0324435_21371172.jpg

尾道バイパスの出口が混まない内に退散しますが

いやぁ~今日は最後が良かったので大満足ですよ!


明日は、九州編 10月19日分を載せたいと思っています。
[PR]
by tamesidori3 | 2014-10-30 21:55 | ホシムクドリ | Comments(10)
此の日は、KazuSa様との2回目のオフ会で

熊本・菊池市の七城メロンドームで、AM10:00時に待ち合わせ

実家からメロンドーム迄、約40k1時間と措定してAM9:00に出発、途中何事も無かったので45分で到着。

程無くKazuSa様が来られ、再会の喜びでを缶コーヒー乾杯後、南阿蘇に出発! 

メロンドームから南阿蘇まで約50k1時間半、出発して程無く

熊本から阿蘇に行くメイン道路で事故が有り停滞したので

クネクネまがった山中のう回路に変更して、南阿蘇に着いたのは昼

ビジターセンターの女性職員の方が、午前中は野鳥観察会が有って

あの場所ではこれを見た、此の場所ではあれを見たと教えて戴いたのですが

進んでも進んでも、鳥さんの姿が見えず! やっと会ったのが高い木のテッペンで鳴いてた

ジョウビタキ♂
e0324435_19251480.jpg

10.18日撮影 E-M1+ED 50-200mm F2.8-3.5 SWD

今季初遭遇のジョウビタキ♂ですが、遠すぎるし寂しいので

今日、近所で撮影したのを追加で載せます。
e0324435_1927897.jpg

10.29日撮影 E-5+ED 50-200mm F2.8-3.5 SWD
e0324435_1928434.jpg
e0324435_19281974.jpg


其の後も、時たま鳥さんの鳴き声は聞こえるのですが姿が見えずの状態で

休憩してた所で撮った

ナツアカネ
e0324435_19335936.jpg
e0324435_1934961.jpg

それと

メスグロヒョウモン♀
e0324435_19344046.jpg
e0324435_19345162.jpg
e0324435_1935168.jpg


其処から移動して

観察用の高台が組まれてる所で休憩しながら一服してると、ヒョコット現れた

コサメビタキ
e0324435_19385042.jpg


今年は、コサメビタキに一度も有って無いので嬉しかったですが、少し遠い
e0324435_1940247.jpg
e0324435_19401238.jpg


まだ他の鳥さんも来るかなぁ~と、其処で粘っていると

オオルリ♀
e0324435_19411096.jpg

アット云う間でしたので、少しボケました

其の後も、鳥さんが来るかと思っていたが、見る事が出来ず

キャンプ場の方に移動

藪の中では鹿が警戒音を鳴らして、我々を威嚇

早々に退散してる時に、此れも高い木のテッペンで鳴いてた

カワラヒワ
e0324435_19443433.jpg


此れだけでは、此れも寂しいので

近所の川原で水浴びしてたのを載せます
e0324435_19454715.jpg

10.25日撮影 E-M1+ED 300mm F2.8

ソロソロ帰る時間なので退散

国道が込むといけないので、高森から県道28号線を走り

大津でKazuSa様と別れた後に、温泉に浸かりたい虫がウズウズしたので

平山温泉で、ゆったり汗を流して帰りました。


鳥さんには会えなかったですが、楽しいオフ会でしたので喜んでいます。

KazuSa様、付き合って下さって有難うございます。
[PR]
by tamesidori3 | 2014-10-29 19:59 | コサメビタキ | Comments(6)
実家の松の手入れが済んで無いので、朝から手入れしてたら

午後を廻ってしまい、急いで前日に行った干拓に直行。

遠くの電柱に留まってた

ミサゴ
e0324435_20485430.jpg

10.17日撮影 E-M1+ED 50-200mm F2.8-3.5 SWD

今日は前日とは違う場所を探すと、鳥さんを見掛けるのですが

遠い過ぎるので、カメラとレンズのシステムを変えて

トウネン
e0324435_20505640.jpg

E-5+ED 300mm F2.8

其のトウネンよりも遠くに居た

タゲリ
e0324435_20513472.jpg

(身体が多きいので、トウネンより近くに見えますが、随分と遠いです)

今日は、前日の様に待ってても、一向に寄って来ません
e0324435_20535020.jpg


諦めて飛翔をと思って挑戦したのですが

思うような向きで飛んでくれないので残念です。

そう毎日、此方の思い通りにはなりませんよねぇ~!
e0324435_20582850.jpg
e0324435_20584033.jpg
e0324435_20585190.jpg
e0324435_2059556.jpg
e0324435_20591653.jpg

此の日の一番近かったのが
e0324435_2143470.jpg

(レンズの精で近くに見えますが、前日より50m程遠いです)

諦めて

前日、タゲリが居た場所に行くと、水が増えてる中

盛んに餌さがししてる

アオアシシギ
e0324435_2165137.jpg

もっと近くで撮りたくて、車を近付けるのですが

一定の距離を保つ様に離れていくので、諦めて撮影してました
e0324435_2110169.jpg

e0324435_21103083.jpg
e0324435_21112378.jpg


そうこうしてる内に、陽は段々と傾き始めた頃
e0324435_21121040.jpg

E-M1+ED 50-200mm F2.8-3.5 SWD

アオアシシギの方から寄って来ます
e0324435_21125776.jpg

E-5+ED 300mm F2.8

夕日に照らされてる姿は良いですねぇ~
e0324435_21144932.jpg
e0324435_2115075.jpg
e0324435_21151141.jpg

夕日の当る範囲が少なくなって来たので
e0324435_21152238.jpg


急いで干拓の堤防迄車を走らせ

やっと間に合った夕映え
e0324435_21255117.jpg

E-M1+ED 12-40mm F2.8 PRO

前回は、長崎県の多良岳に沈む夕日でしたが

撮影場所が前回よりも随分と離れているので

今回は、長崎県の雲仙岳の麓に沈む夕日になりました
e0324435_21263059.jpg

e0324435_21264278.jpg

海面に夕日が反映しなかったのが チョット残念。
[PR]
by tamesidori3 | 2014-10-28 21:31 | アオアシシギ | Comments(8)
有明海は干満の差が大きいので干潮時に行けば、鳥さんは3~4k沖に居る為

午前中は、実家の庭に生えてる松の手入れをして午後から出かけて行きました。

一昨日、初撮りしたダイゼンを探すと、今日はスグに見つかりました。

ダイゼン
e0324435_2131610.jpg

10.16日撮影 E-M1+ED 50-200mm F2.8-3.5 SWD

今日は天気が良いので露出補正を調整すると、良い色が出ます。
e0324435_21325540.jpg


遠くに集団で動くモノが見えるので、近づいて見ると

ハマシギの集団(初撮りです)
e0324435_21341481.jpg

集団の中に シロチドリも混じっています

もっと近づいて
e0324435_21351950.jpg

中央が ハマシギ ・ 両サイドが シロチドリ

前回よりも シロチドリの数が増えています
e0324435_21382016.jpg

e0324435_2138373.jpg

そうこうしてると

投網を持った方が現れたので、投げる瞬間を撮影させて戴きました
e0324435_2139589.jpg

昔は皆、この様にして魚を捕ってたのですが
e0324435_21405974.jpg

最近は、殆ど見なくなったので
e0324435_21414790.jpg

懐かしくて、夢中で撮影しました
e0324435_21423939.jpg

網を投げた瞬間、綺麗な輪になる様にするのが難しいですよね
e0324435_2143415.jpg

網が綺麗な輪になって着水しました
e0324435_21442833.jpg

いやぁ~惚れ惚れしますね
e0324435_21451184.jpg

獲物はと云うと、ハダラです

有明海周辺では、ハダラと云いますが

中国地方では ママカリと云います。 とても美味しい魚です。
e0324435_21455073.jpg

中学・高校時代は、海が近かったせいも有って

暇さえあれば、ハダラ釣りに行ってました! 懐かしい~!!

暫く海岸を歩くと 足に生態観測の輪を嵌めたシロチドリが居ます
e0324435_2155988.jpg

青とオレンジの2つが付いていますが

他の子には付いていない様です
e0324435_2231447.jpg


海岸を後に、暫く車を走らせると

お馴染みになった干拓

ひと回りしたのですが、鳥さんの姿は見えず

引き返していたら、遠くに

タゲリ
e0324435_2213562.jpg

警戒心が強い鳥さんですが、車の中で30分程待ってると

思った通り、近づいて来ました
e0324435_22152077.jpg

今年春にも、此の干拓で撮影しましたが
e0324435_22161013.jpg

こんなに近くで撮影するのは初めてですので
e0324435_22165230.jpg

夢中になって撮りましたよ
e0324435_22172780.jpg

e0324435_22183279.jpg
e0324435_22184376.jpg
e0324435_22185626.jpg
e0324435_2219895.jpg
e0324435_22191831.jpg
e0324435_22192984.jpg
e0324435_22202658.jpg
e0324435_22203978.jpg

ひと段落したので

移動すると

シロカモメ(初撮りです)
e0324435_22213983.jpg

カモメは4年で成鳥になるので、名前に自信が有りませんが
e0324435_22241418.jpg

合ってると思う。 多分、2年目の子

そうこうしてると

遠くに

トウネンの集団(初撮りです)
e0324435_22264981.jpg

此れも名前に自信が無いのですが
e0324435_22272175.jpg

初めは、キリアイと思って撮ってましたが、嘴が違うし

ヒメハマシギ・ヒメウズラシギ等、随分と悩んだ結果の結論です

違ってたら教えて下さい。
e0324435_22301891.jpg

水に写った姿も良いですねぇ~!

ソロソロ帰ろうと

春に、ツリスガラを撮った道を走っていると

電線に気になる鳥が

車を止めて良くみると

アリスイ(初撮りです)
e0324435_22364810.jpg

電線留まりですが、此の出会いにはワクワクしましたよ
e0324435_22372599.jpg

逃げられはしないかとヒヤヒヤしながら何度もピン合わせして撮りました
e0324435_22401472.jpg

いやぁ~嬉しかったです。

干拓を抜けようかとしたときに

前方の電線に

ムクドリの大群
e0324435_22415444.jpg

こんな大群初めて見ました
e0324435_22422672.jpg

今日は最近に無く楽しい一日でしたよ。
[PR]
by tamesidori3 | 2014-10-27 22:50 | タゲリ | Comments(10)
台風19号の強風域が抜けた朝、天気が良いのでドライブ

九州に来たら、必ず訪れる阿蘇外輪山
e0324435_19323444.jpg

10.15日撮影 E-M1+ED 12-40mm F2.8 PRO

阿蘇外輪山を横断するミルクロードに入ると、スグに広がる光景

此の日は霞が掛っていて、阿蘇が綺麗に見えなかったのが少し残念ですが

此の広場で売ってる、美味しい焼トウモロコシをほお張りながら

雄大な阿蘇の風景を眺めると、気分が広々とした感じになって

とても癒されます。

レンズを右に向けると
e0324435_19434080.jpg

九重連山

景色を楽しんだ後、ミルクロードを心地よい風に吹かれながらひた走り

T字路を左に曲がると、九重のやまなみを抜けて、湯布院・別府と行けますが

今回は、右に曲がって阿蘇一ノ宮へ

くねくねした坂道を下って行く途中に有る、城山展望台から見た阿蘇山
e0324435_19482980.jpg

左が根子岳・中央が中岳・左側にチョコッと膨らみが有るのが米塚です。

一ノ宮に出ると左に曲がって国道57号線をひた走り、熊本県境を越えて大分県へ

県境から約20k程走ると、今は竹田市になってる豊後竹田

豊後竹田と云えば 岡城址
e0324435_207379.jpg

海抜325mの天神山山頂に建てられた城で

当時、源 頼朝と仲違いしてた源 義経を向い入れようと建設されたと言われていますが

義経が訪れる事は無かった様で  其の後、大友家・志賀家・中川家の居城になってます。

其の、岡城址で有名なのが、皆様方も御存じの曲 「荒城の月」
e0324435_20381082.jpg

作曲家、滝 廉太郎が少年時代に荒れ果れた岡城に登って遊んだ印象が

曲に反映されたと伝えられています。
e0324435_20193410.jpg

大手門前の石垣



大手門跡
e0324435_20203378.jpg

其処から撮った 眼下
e0324435_2023681.jpg

此処に初めて来たのは、家族で九重・赤水にキャンプに行く時に寄った中学2年の時

其の後、度々訪れては当時の思い出を懐かしんでいます。

城内に有る中川家家老屋敷跡地
e0324435_2028469.jpg

其処から見た 本丸跡地
e0324435_20284564.jpg

今は周りに木が沢山生えて、景色は余り良くないが

今、日本のマチュピチュと騒がれてる丹波の竹田城址よりも雲海が凄く

元祖・天空の城でした。

紅葉時期には、沢山のカメラマンが訪れますが

まだ紅葉には早いので、訪れる人は少ないです。

大手門近くで見つけた紅葉
e0324435_2037264.jpg


岡城址を後にして10分程走ると 吊り橋
e0324435_20421775.jpg


左側に 瀧見橋と書いて有りますが
e0324435_20424822.jpg

此の吊り橋を中ほどまで行って、右を見ると
e0324435_20515469.jpg

日本のナイヤガラと宣伝してる 原尻(ハラジリ)の滝です

橋を渡って撮影した滝
e0324435_2053616.jpg

右側の建物が 「道の駅 原尻の滝」

滝の上から撮った、さっき渡った吊り橋
e0324435_2152937.jpg


紅葉したら、とても綺麗な大イチョウ
e0324435_2162511.jpg


滝の上流・川の真ん中に有る鳥居
e0324435_21102444.jpg


滝を渡って撮った落下する水
e0324435_21123197.jpg


川原に降りて撮った吊り橋
e0324435_2113115.jpg


逆光になった原尻の滝
e0324435_21134852.jpg

滝と一緒に写っているのは、お母様と滝見物に来られた、気さくで可愛い娘さん

短時間ですが、楽しい会話をさせて戴きfacebookの友達になりました。有難う。

楽しい日帰りドライブで、とても癒され帰りには熊本県・平山温泉でゆっくり汗を流しました。

鳥さんが全然撮れなかったので

九州に行く前に近所で撮った、秋の渡り鳥

エゾビタキ
e0324435_2119524.jpg

9.26日撮影 E-M1+ED 50-200mm F2.8-3.5 SWD



ノビタキ
e0324435_21215177.jpg

10.04日撮影 E-M1+ED 300mm F2.8
[PR]
by tamesidori3 | 2014-10-26 21:30 | エゾビタキ | Comments(8)
さて、九州で撮影した日日を元に戻して

10月12日・13日は台風19号が九州に接近・上陸したので

実家でDVDばかり見てましたが、翌日はまだ、強風域のなか

ラムサール条約で保全されている、熊本県の海岸に行ってみました。

目論見は、台風で避難してるシギチが沢山いるのではとの思いでしたが

海岸に着いてみると、鳥さんの姿が全然見当たりません。 残念!

其れでもと、気を取り直して9k程有る海岸線を少し歩いてみると

沖合に鳥さんの姿が見えます
e0324435_2043857.jpg

10月14日撮影 E-M1+ED 50-200mm F2.8-3.5 SWD
 
随分遠いので大幅にトリミングして見ると

どうも、カルガモの群れの様ですが

良く見ると、右から2番目の鳥の容姿が違います。

多分、ヒシクイかオナガカモではと思いましたが

シギチが苦手な私としては同定できません。
(初撮りの鳥さんです)

其処から30分程海岸を歩いて、駐車場の所に戻って来ると

シロチドリ
e0324435_2010561.jpg

KazuSa様から、前日投稿したコチドリとシロチドリの見分け方を習っていたので

スグ判りました。

そうこうしてる内に、浪打際の砂場を見ると

ダイゼン (初撮りです)
e0324435_20194938.jpg

(ムナグロとダイゼンは似てるので見分けが難しいとの事ですが、シロチドリと比べて倍程の大きさでしたので同定しました)

近寄ると、陸地の方に逃げて行きました
e0324435_2023452.jpg


駐車場に戻ると、頭上の電線に

アトリ
e0324435_2026537.jpg

20羽程の集団でいましたが、レンズ向けると1羽だけ残ってくれました
e0324435_2027355.jpg


海岸を諦めて、前回も行った干拓地

干拓地入り口のクリークには

オオバン
e0324435_20342369.jpg

時期が早いのか、1羽しか居ませんでした(もっと寒くなると20~30羽程の集団が居ます)

干拓を走ると

アオサギ
e0324435_20354462.jpg

ダイサギ
e0324435_2036436.jpg

が目立ち、台風の影響か小鳥さんの姿は見当たりません

そんな中、見付けた猛禽の

ミサゴ
e0324435_2041189.jpg


干拓も諦めて帰ろうと、もう一回りしてると

100m以上離れた場所に再度ミサゴ
e0324435_20423042.jpg

余り遠いので カメラとレンズを変えて大幅にトリミングしました。

E-5+ED 300mm F2.8
e0324435_2044761.jpg

何か捕まえて食事中のようですが、ミサゴは魚類しか食べないので

海かクリークで捕まえたのを食べやすい所まで運んで来たのかな!

そうしてると、急に羽根を広げたので
e0324435_20474864.jpg

何事かと思ったら
e0324435_20481233.jpg

カラスが餌を横取りしようと近づいています
e0324435_20493822.jpg

此の時、ピンがずれてしまい 慌ててピン合わせ
e0324435_20501883.jpg

猛禽でもカラスには弱い様ですね
e0324435_20502820.jpg

餌を取られずに無事脱出。 

自然を生き抜くには大変だと実感した一コマでした。
[PR]
by tamesidori3 | 2014-10-25 20:57 | ダイゼン | Comments(6)
前回投稿したのとは前後しますが

九州に着いた夕方に、熊本県の干拓に様子見に行ってみました。

久し振りの干拓なので様子が判らず

中々、鳥さんの姿を見付ける事が出来ずにいましたが

とある区画の田圃に居た

コチドリ
e0324435_18574263.jpg

10.10日撮影 E-M1+ED 50-200mm F2.8-3.5 SWD
e0324435_19185275.jpg

ホントは奥に沢山居たのですが、この子が一番近かったので撮影しました。
e0324435_19191033.jpg

それにしても

この子は警戒心が薄いのか
e0324435_19195775.jpg

段々と私の方に近づいて来ますが
e0324435_19204643.jpg

ジットしてないのでピン合わせが忙しいです
e0324435_19262298.jpg

e0324435_19263896.jpg

田圃に緑のコケ海草みたいなのが広がっている場所に

入って来ので
e0324435_19292030.jpg

地味な羽根色が映えます
e0324435_1929586.jpg

中々良い雰囲気ですねぇ~
e0324435_19304967.jpg

そして、一番近かったのが
e0324435_19312049.jpg

此の写真です。

陽も傾き始めたので帰ろうとしたら

同じ田圃の遠くの方に
e0324435_19323031.jpg

アオアシシギ ムナグロ  シギチは余り名前を知らないので合ってるかは疑問

多分有ってるでしょう。
(近くに居たコチドリと比べてみると、大きさからしてムナグロの様です)

そして

車の前方のアスファルトが無い所で

砂浴びしてた
e0324435_19351797.jpg

タヒバリ

後30分もすれば陽がくれるので

後ろ髪引かれながら干拓を後にして

有明海の海岸での夕日撮影
e0324435_19384030.jpg

何とか間に合いました
e0324435_19393987.jpg

長崎県側の多良岳に沈む夕日!

何時もは干潟の左側に船を係留して有るそうですが

台風19号が接近してるので避難させたとの事
e0324435_19432710.jpg

とは言っても

有明海の夕日は綺麗ですねぇ~!
[PR]
by tamesidori3 | 2014-10-24 19:53 | コチドリ | Comments(8)
九州の実家近くに有る公園の水場で

KazuSa様とオフ会

キビタキ♀
e0324435_19405095.jpg

10.11日撮影 E-5+ED 300mm F2.8

2年振りに訪れましたが、キビタキ♂は警戒して

寄って来ないので残念でした。
e0324435_1945183.jpg
e0324435_19452721.jpg


メジロが突然現れて
e0324435_19461493.jpg

キビタキ♀とツーショット
e0324435_19464111.jpg

其の後

シジュウカラ
e0324435_1948554.jpg


エナガ
e0324435_19485556.jpg

e0324435_1949773.jpg

此処で一番多いのが

可愛い ヤマガラ
e0324435_19504535.jpg

ヒッキリなしに訪れるので時間を持て余す事が有りません
e0324435_19515139.jpg

e0324435_195214.jpg
e0324435_19521110.jpg
e0324435_19522113.jpg
e0324435_19523554.jpg
e0324435_1952461.jpg

其の間にも

負けじと キビタキ♀
e0324435_19555386.jpg
e0324435_1956267.jpg
e0324435_1956129.jpg
e0324435_19562037.jpg
e0324435_19562833.jpg

楽しい時間を過ごしました。
[PR]
by tamesidori3 | 2014-10-22 19:58 | キビタキ | Comments(6)
ブログ再開第1号は、初撮りの

セイタカシギ
e0324435_2040259.jpg

10月20日撮影 E-5+ED 300mm F2.8

九州に2週間程いましたので、本当は順番に載せていくのが筋ですが

何せ1万枚程撮影したので整理出来ていないので

最新で初撮りを載せてみました。
e0324435_2045910.jpg

優雅な姿を撮影したかったのですが

思う様に行かなかったのが残念でたまりません。
e0324435_20462719.jpg

ただ

ほっそりした赤い足が印象的で撮影意欲が増して来ます
e0324435_20484648.jpg

実際、肉眼で見る前は

もう少し多きのかと思っていましたが
e0324435_20544533.jpg

実物は

体長(嘴の先から尾羽までの長さ)は約37 cm、翼開長は約70 cm。
e0324435_2055451.jpg

脚の長さは付け根から指先まで約25 cm。

脚は赤または桃色で、翼は灰色、首筋から腹部にかけては白色
e0324435_20551718.jpg

地味な鳥が多いシギ類の中でも目立つ体色なのでレンズが向きますねぇ~
e0324435_20553923.jpg

白色の羽毛を上手く撮りたかったですが

思ってた様には撮れず
e0324435_2057590.jpg

鳥撮りの難しさを実感した

絵になってしまいました。
e0324435_20575942.jpg


次回からは

九州で撮影したのが整理出来次第

順番に載せていきます。
[PR]
by tamesidori3 | 2014-10-21 21:00 | セイタカシギ | Comments(14)